茨城ガジェット部

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城ガジェット家

茨城県水戸市でブログを書いています。カメラやガジェット、子育ての話題が中心

クラウドファンディング発!iPhoneを本格カメラに変えるolloclip Studioがやってきた

クラウドファンディング ガジェット iPhone カメラ

以前に紹介したことがあるクラウドファンディングのプロジェクトが見事成功し、先日実際の品物が送られてきました。Kickstarterで15万ドル以上の投資額を得た、olloclip社のiPhone用アタッチメント、olloclip studioです。

olloclip Studio

どんなものかは以前に紹介したのでそちらの記事を見ていただくとして。当初は2015年8月にプロジェクト完了、9月に製品が届く予定だったんですけど届いたのは年が明けて1月。とはいえクラウドファンディングの製品の中では早いほうだと思います。1年近く経っても「当初より良いものにしているよ!だから期待して待っててね!HAHAHA!」みたいなメッセージだけ送ってくるプロジェクトとかザラにあるし。

www.hirolog-ibaraki.net

今回のolloclip Studioは工場での量産に苦労してたみたいなメッセージが来ていましたね。まぁクラウドファンディングなんてそんなもの、と思って気長に待つのが吉です。

IMG_0702

パッケージが結構ちゃんとしてました。日本でも持っている人がほとんどいないであろう製品(そもそも知られてないという話)、わくわくします。

P1040002

中身はこんな感じ。iPhone用のケースとそれに付けるアタッチメントの数々。最初はiPhone6用のを注文していたんですが、6s Plusに機種変更したので「Plus用のケースにしたいんだけど」と、つたない英語でメールを送ったのが受け取ってもらえたようです。あ、ストラップはもともと持っていたもの。ストラップホールがついているのが何気に便利です。

P1040009

各種アタッチメントは背面のスリットに入れてスライドするような形になります。これはハンドグリップ。かなりホールドが良くなります。ビデオを撮る時の他、自分撮りにも便利。

P1040011

P1040012

三脚穴アタッチメントは横位置、縦位置の2種類用意されています。これが一番使い勝手がいいかもね。縦位置ってあまり三脚使わないかな、と思ったけど実際付けてみると机の上で使うのがすごく便利になります。

P1040014

外部マイクやライトを付けることができる、コールドシューマウント。2つ用意されていますが同時に使うとえらい大げさになりそう。

P1040003

olloclip社の製品ということで、同社のスマホ用ワイドレンズ「olloclip 4-in One Lens」がそのまま付けられるようになっています。これで使い勝手がよくなった。

というわけで会社にあった外付けのマイクを付けて、フル装備にしてみましたよ。

IMG_0743

つよい(確信)。

もうiPhoneである必要性とか実用性が微塵も感じられませんが、いいんだよ合体は男のロマンなんだよ!

RODE VideoMic GO コンデンサーマイク 003396

RODE VideoMic GO コンデンサーマイク 003396

まとめ

www.youtube.com

Youtubeに商品紹介のビデオがアップロードされてるけど、これ一般販売するのかな?かなりニッチな製品だと思うんだけど…。

全部使おうと思うとかなりアンバランスな感じになっちゃいますけど、ハンドグリップと三脚アタッチメントはかなり使えそうなのでバッグに入れておいてもいいかな。まだ世界的にもあんまり流通してないと思うので、実物見たいという方はオフ会にでも誘って下さい。

というわけでクラウドファンディング発、iPhone用アタッチメントolloclip Studioの紹介でした。 ではでは、またー。