茨城ガジェット部

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城ガジェット家

茨城県水戸市でブログを書いています。カメラやガジェット、子育ての話題が中心

水戸ホーリーホックとガールズ&パンツァーのコラボが半端なかった件

茨城 雑記

今節のJ2リーグは、松本山雅が昇格を決めたりカターレ富山がJ3降格したりと色々波乱万丈でした。
そんな中、ケーズデンキスタジアム水戸では水戸ホーリーホックと横浜FCの試合だったわけですが
水戸の隣町、大洗を舞台にしたアニメ「ガールズ&パンツァー」とのコラボが行われるということで、雨の中色々撮影してみました。

DSCF2354

会場内に運ばれた戦車。いきなりこのコラボがタダモノじゃない事を物語っています。

DSCF2356

トラックを改造したものということですが、なかなか細部まで凝ったつくりっぽい。

DSCF2357

今シーズンではおなじみとなった大型弾幕。アウェイサポーターの撮影場所にもなっています。

DSCF2361

大洗の日ということで、名物のあんこう鍋が出ていました。雨で体が冷えていたので芯から温まる感じ。 横にあるのはあんこうの唐揚げ。身は柔らかくて、あっさりしています。あの外観からは想像できない上品な味です。

DSCF2358

ネッツトヨタサンクスマッチでもあったこの日、シャア専用オーリスが展示されていました。
実物を見てみると、深いレッドが無茶苦茶かっこいい。ザクもこんなカラーリングだったのかな。

DSCF2365

試合は2-2で引き分け。全体を通してガルパン関係のBGMが使われたり、ゴール演出に専用の映像が使われたりとコラボの本気度はなかなかのものでした。

DSCF2373

試合終了後にはガールズ&パンツァーの第4話を大型ビジョンにて上映。大洗が舞台として出てくる回ですね。
こうやってみると、新手のコラ画像にしか見えない(笑)
スタジアムでの上映は、大画面もさる事ながら音響効果が素晴らしい!屋根に音がいい感じに響いて臨場感が段違いです。

水戸に限らず、Jリーグ各チームは集客に色々な工夫を凝らしています。その中でアニメとコラボするというのは面白い切り口だし、これでスタジアムに足を運ぶきっかけになればいいですよね。