茨城ガジェット部

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城ガジェット家

茨城県水戸市でブログを書いています。カメラやガジェット、子育ての話題が中心

Macbook Pro(mid2012)のメモリ増設をしてみた!

Mac

私の使っているMacは、Macbook ProのMid2012モデルです。買った当時は最高のスペックだったのですが、さすがに最新のものと比べると見劣りするようになってきました。とはいえ新機種を買うにはお金がかかる、ということでメモリを増設してパワーアップを図りたいと思います。

メモリ増設やってみた

とりあえずネットで情報収集してみるか、とGoogle先生に聞いてみたところ、マーさん(id:kun-maa)のブログが真っ先に出てきます。写真も多くてわかりやすい。こりゃいいでござる。

kun-maa.hateblo.jp

こちらの例にならって、私のMacbookもMAXの16GBまで増設していきます。Appleの動作保証外らしいので自己責任ということで。

名称未設定-2_f01

まずは裏のネジを外していきます。長いネジが3本、短いのが7本。この短い方がハンパなく短いので外した時に無くさないように注意(あやうく無くしそうになった人)

名称未設定-2_f02

ネジを外したら底の蓋を開けます。おお、すごい密集度。蓋が若干ペキペキ言うかもしれませんが大丈夫。

名称未設定-2_f03

メモリは真ん中の青いやつです。以前のノート型に比べると、格段にメンテナンスがしやすくなっていますね。
このMacに使われているのは、DDR3-1333というタイプのメモリ。機種によって違うので、Appleのサイトで確認して下さい。

名称未設定-2_f04a

メモリスロットには左右ツメのようなもので押さえられているので、これを左右に開いて(メモリが斜めに飛び出します)スロットから引っ張り出します。度胸が肝心。

名称未設定-2_f05

メモリは2枚組みになっています。今までは4GBを2枚で8GBでしたが、今回8GBを2枚にして16GBに。同じように斜めに入れて上からカチッとなるまで押し込みます。

名称未設定-3_f01

蓋を仮止めしてとりあえず起動テスト。おお、なんとかうまくいったようです。安堵する瞬間。

名称未設定-3_f02

Appleメニューから「このMacについて」を選ぶとシステム情報が表示されるので、メモリが認識されているかどうかが判ります。

16gb

「メモリ」のタブを開くと8GB+8GBで16GBインストール済の表示が。ちゃんと認識されていますね。これで増設は完了。

メモリを増設した結果は?

結論から言うと、かなり快適になりました。処理速度が速くなるというより、処理の遅れが少なくなったと言った方がいいのかな。仕事柄Finalcut Proなどのビデオ編集ソフトを使う機会が多いんですが、作業上ストレスを感じるのが少なくなりました。安定性も向上した感じ。

Youtubeに増設の様子をアップしてみたよ!

最後に、メモリ増設の様子をYoutubeにアップしてみたので良かったら見てみてください。何気に初めての顔出し動画です(^^;

というわけでMacbook Pro(Mid2012)のメモリ増設の話でした。ではでは、またー。

Transcend ノートPC用 PC3-10600(DDR3-1333) 8GB 1.5V 204pin SO-DIMM Kit (4GB×2) (無期限保証) JM1333KSN-8GK

Transcend ノートPC用 PC3-10600(DDR3-1333) 8GB 1.5V 204pin SO-DIMM Kit (4GB×2) (無期限保証) JM1333KSN-8GK