茨城ガジェット部

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城ガジェット家

茨城県水戸市でブログを書いています。カメラやガジェット、子育ての話題が中心

40過ぎのおっさんが結婚を決めた理由

結婚 家族

今週のお題「結婚を決めた理由」

理由って。うーん何だろうね、書きながら考えてみようかな。40過ぎのおっさんの結婚話、退屈かもしれませんがお付き合い下さい。

嫁と初めて会ったのは2年前の7月。隅田川花火大会の日です。一緒に浅草に花火を見に行く予定だったんですけど、突然のゲリラ豪雨で中止に。これは同大会始まって以来のことだったようです。

IMGP0112

今にして思えばですが、この時普通に花火を見ていたら普通にデートして終わってたんじゃないかな。この時すでにご縁があったというか、運命のいたずらというか、そういうものがあったのかなと思います。

改めてまた会いましょうという事になり、そこからお付き合いを始めて数ヶ月。プロポーズしたのが11月〜入籍が同年(2013年)12月なのでえらいスピード婚でした。

photo by jcoterhals

結婚を決めた理由3つ

一緒にいて落ち着ける

こかげ (id:hinatakokage) さんも書いてらっしゃいますが、嫁とは話していてあまり緊張する事がありませんでした。それ以前はデートしても「今相手は楽しんでるんだろうか?飽きてんじゃないだろうか?」などと考えて消耗する事がほとんどでしたけど、嫁(当時はまだ彼女)とデートしている時は「一緒に楽しめる!」という感じで、ストレスが全然なかったんですよね。

笑いのツボが同じ

嫁と私の趣味は全然違うんですけど、なぜか笑いのツボは一緒です。同じ事で笑えて、同じものを見て喜べる。これってすごく大切なことなんじゃないかと思います。

まぁ最近は私がオヤジギャグを連発するようになり、さすがに辟易しているようですが…。

天啓

なんかこう書くとかなりオカルトチックですけど。

付き合って数ヶ月のある日、なぜか「あ、もう独身じゃないな、この人と一緒に暮らすんだな」っていうのがポンと自分の中に降りてきたんですよね。あらゆることのタイミングが合った時に、誰かに背中を押された感じ。プロポーズするのに、何の抵抗も緊張もありませんでした。

結婚してから

まさか新婚2ヶ月そこそこで子供ができるとは思いませんでした。私の歳が歳だし、妊活とかしなきゃならないかなと思っていたので。嫁とは「イベント多すぎだよ」と言って笑っていましたが。

IMG_6345

昨年の11月に生まれた娘は、このブログでも顔を隠して何回か登場しています。歳とってからできた子供は可愛いってよく言いますけど本当ですね。来月で早くも1歳。なんだかあっという間です。

ブログのこと

このブログを始めたのは、結婚してすぐの事。今までのようにカメラやガジェットにポンポンお金を使う事は出来なくなるだろうし、せめてブログでも書いて趣味にしようとしたのがきっかけ。まあ結婚してからも結構いろんなもの買っているけどね(汗)

ブログについては思ったより長く続いてるなーと自分でも思います。嫁はこのブログの最初の読者であり校正役。「まぁいいんじゃない?」という言葉が出れば大成功です。

自分の家族にブログのことを内緒にしているっていう方も結構多いみたいですが、むしろ二人で一緒に書くくらいのスタンスの方が楽しいし、長く続けられるんじゃないかな。

というわけで「結婚を決めた理由」でした。ではでは、またー。

ゼクシィ首都圏 2015年 10月号

ゼクシィ首都圏 2015年 10月号