ヒロログイバラキ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒロログ イバラキ

茨城県水戸市でブログを書いています。カメラやガジェット、子育ての話題が中心

使用費無料!古河市のドローン練習場に行ってきた

茨城県古河市にある、市営のドローン練習場に行ってきました!

最近なにかと厳しいドローン事情

以前にも書いたことがありますが、ドローンの練習については場所を確保するのが大変です。民間の練習場なんかも一応ありますけど、お値段が結構お高い所が多いんですよね。

そんな中、古河市のドローン練習場はなんと無料!同じ茨城といっても水戸と古河だと、まるで別の県という位離れているんですが、先日古河まで行く機会があったので、せっかくだからとドローンを持って練習場にお邪魔してきました。

ドローン練習場

平成28年9月1日より、ドローンの練習場がオープンしました。 飛行区域が制限されており、使用禁止の公園なども多くあるドローンですが、当市の練習場では利用上の注意事項を守っていただければ、のびのび練習をしていただけます。 皆さんのお越しをお待ちしておりますので、ぜひご利用ください。

ドローン練習場がオープンしました。 | 茨城県古河市公式ホームページ

P1930004

というわけでまずは利用申請をしに、古河市スポーツ交流センターまで。渡良瀬川の河川敷すぐそばにあります。

P1930006

建物が2棟あるんですが、申請をするのはこちら側、宿泊・研修棟の方です。

P1930007

利用する人数や時間を申請書に記入します。予約はなくても一応受け付けてくれますが、電話で事前予約をしておくのが確実です。

P1930008

スポーツ交流センターから500mほど、河川敷を上流に上っていくとありました、ドローン練習場です。 縦に200mくらいはあるでしょうか、思っていたより結構広め。

P1930011

練習場の利用について看板があります。

受付でも言われたのが、練習場の敷地内で飛ばすこと、賠償責任保険に入っていること。DJI社のドローンは購入時に保険に入るための用紙が同梱されているので、買ったらすぐに保険に入る事を強くおすすめします。

P1930015

というわけで早速、飛ばしてみました。河川敷は開放感あるね。

DJI_0001

ここからはドローンで撮影した写真。これだけ縦に距離がある場所だと、結構飛ばしがいがあります。

DJI_0006

渡良瀬川の方を向いてパシャリ。川の向こうは埼玉県になります。ザ・関東平野って感じの地平線。

DJI_0009

画面右側は古河市の町並み、左の奥の方は栃木県。茨城と栃木、埼玉の県境がすぐそばという立地的にも面白い場所です。

水戸からだと圏央道が便利かも

この古河市ドローン練習場、東京からも東北道を使えば2時間かからない位でいけます。都内のドローン所持者で飛ばす所がない、という方は行ってみる価値はアリ。なんせ無料ですし。

古河市街もすぐなので、食事する所もかなりあります。意外にラーメン屋がレベル高かったり。

水戸からだと1時間40分くらい。先日開通した圏央道により移動は格段に楽になりました。 正直なところを言えば、水戸にも那珂川などの大きな河川敷があるので、市の方でドローン練習場を開放してもらいたいところです…w

というわけで、茨城県古河市にある無料のドローン練習場に行ってきた、という記事でした。ではでは、またー。

最近購入した中ではこの充電器が特におすすめ。 Phantom4用のバッテリーを3個まとめて充電してくれます。

さらにバッテリーを自然放電させるのに、USB電源としてスマホなどに充電できるすぐれもの。