茨城ガジェット部

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城ガジェット家

茨城県水戸市でブログを書いています。カメラやガジェット、子育ての話題が中心

茨城県北芸術祭に参加します!40人のクリエイターの40枚のポスター展

茨城 旅行

9月17日から茨城県の県北地域で開催されている「茨城県北芸術祭」

私が副会長を努めている、茨城デザイン振興協議会(以下、IDPC)も、公募アーティストとして参加しています。

10月8日から大子町の旧上岡少学校で展示される「40人のクリエイターの40枚のポスター展」。本日設営に行ってきました!

40人のクリエイターの40枚のポスター展

米、リンゴ、蒟蒻などの栽培や収穫が行われる旧上岡小学校周辺は、中山間地域の大子町の中でも他の地域よりも日照時間が長いことから、「日渡の里」と古くから呼ばれてきました。旧上岡小学校の保存を続けるこの地域の人々の暮らしを、茨城デザイン振興協議会に所属する40名のクリエイターが見つめなおし、地元の方々の協力をいただいて完成した、プライベートポスターを教室内に展示します。里山で生きる人々の穏やかでやさしい笑顔から本当の豊かさとは何かを考えていただければ幸いです。 40人のクリエイターの40枚のポスター展「里山の人たちの暮らしがそこに在る。」 | KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭

IMG_6818-1

舞台は大子町の旧上岡少学校。今まで何回かこのブログで言及したこともありますが、この展示のために色々準備していたんですね〜。

IMG_6822-2

40人分のポスターを教室に展示するインスタレーションということで、まずはイーゼルを置いていきます。

IMG_6826-3

バランスを見ながらポスターを設置。

IMG_6854-5

2つの教室に並べられた40人分のポスター。こうしてみると、なかなか圧巻です。

IMG_6852-4

ポスターの題材になっているのは、この地区に住んでいる方々。図らずも内覧会みたいな感じになりました。喜びの声を多く頂き、制作したこちらも嬉しかったです。

IMG_6869-7

旧上岡少学校には、他にもいくつか展示が行われています。これは講堂に展示されている、田中信太郎氏の「沈黙の教会、あるいは沈黙の境界」という作品。思わず沈黙して見入ってしまいました。

旧上岡少学校へのアクセス

こちらを参考にしてください。

NHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」「おひさま」のロケ地、旧上岡小学校 | 大子町観光協会

このあたりの地域は、どうしても車での移動が前提になりますね。一応JR水郡線の常陸大子駅から、タクシー等を使って行くことは可能です。歩くと結構きついんじゃないかしら。

KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 公式ガイドブック

KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 公式ガイドブック

  • 作者: 南條史生,茨城県北芸術祭実行委員会,四方幸子,金澤韻
  • 出版社/メーカー: 生活の友社
  • 発売日: 2016/08/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

他のいわゆるアーティストとはちょっと違い、デザイナー達の作品ということで、県北芸術祭の中でも一風変わった展示物になったと自負しております。

期間はまだ一ヶ月以上ありますので、是非見学に来てくださいね。ではでは、またー。