茨城ガジェット部

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城ガジェット家

茨城県水戸市でブログを書いています。カメラやガジェット、子育ての話題が中心

iOSとAndroidとの写真共有を模索してみる

Android iPhone カメラ

昨日の続きです。
嫁がNexus 5を購入して、慣れないながらも色々設定をしております。
今回はiOSからAndoridへの移行。そのままではうまくいかない部分も当然あります。
中でもiCloudでよく使っていたサービス、共有フォトストリームが使えないのはちょっと痛い。代わりと言ってはなんですがGoogle+の共有アルバム機能を使ってみることにしました。

まず共有フォトストリームというのは、複数の人とカンタンに写真が共有できる、そんなサービスです(ざっくり)。
で、Google側でそれに相当するサービスといえばGoogle+かなーと。

f:id:hirohiroslope:20140829230442j:plain

写真や動画をアップロードして適当な名前のアルバム(○○の共有アルバムとか)を作成します。
アップロード時に2,048ピクセル以下にすると、実質容量無限にアップロード可能です。

共有ボタンを押して共有相手を選びます。ここまでは特に問題なしでさくさく行けました。

f:id:hirohiroslope:20140829230528j:plain

ここで問題になったのが、このアルバムに嫁の方から写真をアップロードできるかどうかという事。どうやっても見る事までしかできません。Picasaだと簡単にできたんだけどなー。

Google+はちょこちょこ使っているけど、PicasaとかyoutubeとかBloggerとかのサービスを無理矢理繋げた感がありありで、もうちょっとなんとかならなかったのかなーというのが正直な所。

そんな訳で写真共有への挑戦はまだ続くのでありました。