茨城ガジェット部

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城ガジェット家

茨城県水戸市でブログを書いています。カメラやガジェット、子育ての話題が中心

GoProで赤ちゃんを撮るのが楽しくて可愛すぎる

カメラ ガジェット

OLYMPUS AIR A01を買って以降…というわけでもないのですが、娘の写真をちょっと変わった方法で撮るのが最近のブームです。嫁にはかなり呆れられていると思いますが…。

そんな中でも楽しいのがGoPro。アクションカムの親玉みたいなカメラですが、およそアウトドアとは縁のない私みたいなのが持っていてもかなり楽しめます。実際にGoProで赤ちゃんを撮っている方は結構多いみたいで、Flickrを検索してもこんなのや

photo by vastateparksstaff

こんな写真も。

photo by mrtruffle

なんかすごく楽しそう。試しに娘にGoProとおもちゃを与えてみると…

IMG_1942

おもちゃを差し置いてGoProに興味津々。こいつは将来有望だぜ(何が?)。

超広角レンズは楽しいけど困ることもあるのだ

そんなわけで娘の写真をGoProで撮ってみたのですが、まあこれが楽しい。子供目線+超広角という新鮮な視点は思わず何枚も撮りたくなります。アクションカムなので カメラを取られて多少乱暴に扱われても大丈夫だし。

しかし、ブログやSNSにアップするときは注意が必要かも。なんせ超広角レンズなので室内がまるまる写り込んでしまいます。外だったらいいかもしれませんけど、プライバシー的にちょっとこれは気を付けたほうがいいですね。

というわけでGoProで撮った写真はアップできません。残念。

お散歩にはチルト液晶付きのiVIS miniがいいかも

厳密にはアクションカムではないんですが、キヤノンから発売されている超広角レンズを持ったビデオカメラ、iVIS mini。チルト液晶とスタンドを内蔵していて、据え置きで使うのはもちろん、手持ちでもいけるすぐれもの。このブログでも何回か紹介しています。

IMG_0284

こいつをベビーカーにつけてみます。iVIS miniをくっつけるのにはこちらを使いました。

もともとは自転車などにつけるためのマウント。パナソニックのこいつは相当評判がいいようです。実際かなりがっちりくっつけられるので、落下の心配がなくておすすめ。

スマートフォンから実際の画面を見ながらリモート撮影できるので、赤ちゃんの顔を確認しながらお散歩というのも可能です(ただし、歩きスマホは要注意!)

というわけで、自分の子供をアクションカムで撮るのは楽しいな…という記事でした。