茨城ガジェット部

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城ガジェット家

茨城県水戸市でブログを書いています。カメラやガジェット、子育ての話題が中心

炭酸抜きコーラとバナナが体力回復に最強だった件

グルメ ライフハック

一週間ぶりの更新です。実はここ数日、原因不明の発熱&嘔吐&下痢に襲われていました。

今はようやく通常業務に戻りましたけど、ほんとフラフラだったんですよ。これはもしやノロウィルスでは?とも思ったんですが、結局普通の食あたり的な何かだったようです。

娘はお父さんの体調不良を察したのか、寝床で心配そうにしたり、私の頭をいい子いい子してかまってくれたり。うん、お父さんすごく嬉しい。でも今はちょっと寝たいんだけどなー、というのも言えず。

38.5度あった熱もなんとか引き、ようやく何か食べられるようになり、何でもいいからエネルギーのある物を口にしなければということで選んだのがこちらの2つ。

コーラの炭酸抜きと Coca Cola

バナナ Bananas

そうだね、グラップラー刃牙だね。

グラップラー刃牙 1 (少年チャンピオン・コミックス)

グラップラー刃牙 1 (少年チャンピオン・コミックス)

コミックス1巻の一番最初のシーンで、「即効性のエネルギー食」として食べていたのがこの「炭酸抜きコーラとバナナ」だったのです。

コーラの披露回復効果

コカ・コーラ 500ml ペットボトル×24本

コカ・コーラ 500ml ペットボトル×24本

コーラにはコップ1杯分200mlには、約90キロカロリーのエネルギーが含まれています。みかん中1個100gが約45キロカロリーですから、コップ1杯のコーラを飲むと、みかん2個分のカロリーを摂取することができるのです。
風邪をひいて食欲が減退しているとき、コーラは手軽なエネルギー源になると考えてよいでしょう。またコーラに含まれている炭酸には疲労のもとになる水素イオンを取り除く作用があるので、風邪の症状をより悪化させる疲労を回復してくれる働きも期待できます。
風邪をひいたときにコーラを飲む効果と注意点 | メディシル

熱でうんうん唸っていた時に、炭酸を抜いたコーラをちびちびと飲んで体力回復。糖分を簡単に摂取できるのは良かったです。

少し体調が回復してきたらバナナの出番。

バナナの体力回復効果

バナナはねっとりとした柔らかな舌触りを持ち、果物の中では糖分が多くエネルギーが高いです。消化にも優れているため、スポーツ直前に食べたり、ベビーフードや病人食としても使えます。
バナナにはでんぷん、ブドウ糖、果糖、ショ糖などの糖類が豊富に含まれています。これらは体内で分解されてエネルギーに変わる時間が異なるため、バナナ1本を食べるだけで長時間エネルギーを作り出すことができます。
さらにエネルギーへ変換され始めるまでの時間が短いため、スポーツの直前や最中にバナナが食べられています。
運動中は先ほどのカリウムが不足すると、激しい運動時に筋肉が痙攣する危険性がありますが、それもバナナなら豊富なカリウムによって糖類の摂取と同時にカバーすることができます。
バナナ - 1本84kcalの低カロリーで栄養価と満腹感に優れている|カロリン

娘が好物で家に常備していたバナナですが、もうありがたかったのなんのって。固形物ってこんなに美味しいのね、と思わずにはいられませんでした。

なんとか回復しました

栄養のある食材という意味では、他にも色々あるとは思うんですけど、バナナとコーラはどちらも入手しやすくて、口に入れやすいというのが最大の利点です。これでまた熱が出ても大丈夫、かなぁ。

あとは、熱が出ている時は水分補給を欠かさないこと。この段階ではポカリスウェットやアクエリアスのようなものがいいですね。

大塚製薬 ポカリスエット 500ml×24本

大塚製薬 ポカリスエット 500ml×24本

というわけで、体調を崩したときの体力回復にこーらとバナナがものすごく役に経ったという記事でした。ではでは、またー。