茨城ガジェット部

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城ガジェット家

茨城県水戸市でブログを書いています。カメラやガジェット、子育ての話題が中心

アクションカムGoPro3 BE+を安く手に入れる方法

ライフハック カメラ 映像 ガジェット コストコ

アクションカムの中ではGoProはかなり強気の価格設定です。やはり業界のトップという自信があるからでしょうか。最上位機種のBlack Editionは¥44,280。買う側としては少しでも安く手に入れたいもの。
そんな訳で安いところないかなと探してたら…あった!

このブログではおなじみ、コストコで¥36,980(税込)となっておりました。
しかも結構な在庫があったりします。 パッケージングが違うのは、コストコではお馴染みなんですが中身(付属品)とかはどうなんでしょう? いたずらに買ってみれば良かったかな。

ここは完全な想像ですが、新機種の発売を控えての在庫一掃セールとかでしょうか?とにかく、かなりのお値引きになるのは確かです。
ついでに言うと、コストコのビジネス会員価格は年間3,500円なのでGoProを買うためだけに会員になってもまだお得だったりします。

ただし、どこのお店でも扱っているかは私スタッフではないので分かりません。
とりあえずつくば店では確認してます。

ここからは、完全な蛇足

何日か前の記事ですけど、「ゴープロが作れない組織というのは、自ら創造力を削いでしまっている。」という記事を見ました。
なにか既視感があると思ってたんですけど、元ネタはWEDGEの「SONYはなぜGoProを作れなかったか?」でした。

SONYはなぜGoProを作れなかったか? 日本のモノづくりを考え直す時 WEDGE Infinity(ウェッジ)SONYはなぜGoProを作れなかったか? 日本のモノづくりを考え直す時 WEDGE Infinity(ウェッジ)

この手の記事を読む度に思うのが、「iPodとかスマホとかGoProとか何かと比較されるSONYも大変だな」ってことと「後だしじゃんけんの記事っていいネ!」ってこと。

アクションカムというか小型のCCD/CMOSカムって数年前に大手・ベンチャー問わず色んなベンダーが出していて、GoProはその中の生き残りなんです。ソニーが失ったものをGoProが持っていたので成功した、みたいな書かれ方をすると「そんなに単純じゃないよねー」と突っ込みを入れたくなってしまいます。

どうせなら、映像や編集の楽しさを伝える記事が読みたいんだけどな、という事でこちらのブログをご紹介。

Movie For LifeMovie For Life

GoPro等の映像制作の楽しさを伝えるブログ、Movie For Lifeさん。
最近ブログもリアルもお引っ越しされたようです。ぜひぜひご覧ください。

個人的には今のとこキヤノンのivis miniが気になっているんだよなぁ…バッテリ持ちがだめだめらしいけど。

こちらの記事もどうぞ!