読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城ガジェット家

茨城県水戸市でブログを書いています。カメラやガジェット、子育ての話題が中心

30年前のBASICマガジンが大量にあるけど需要ある?

おっさんホイホイ 雑記

往年のマイコン少年たちよ、集まれ!

実家の荷物を整理していたら、30年くらい前のマイコンBASICマガジン(通称:ベーマガ)が大量に出てきました。こら捨てちゃうには惜しいしどうにかしたいなぁ、ととりあえずえっちらおっちら運んできたというわけです。

IMG_1680

いや雑誌って重いね!だいたい1984年〜1999年くらいのベーマガとなります。2000年代以降は中学生向けに路線変更したこともあり、ほとんど買っていなかったんですよね。

IMG_1683

毎号こんな感じで読者の投稿したプログラムが掲載されていました。当時小学生だった私はPC-6001mk2ユーザーだったので、このあたりは真っ先にチェック。

IMG_1684

BASICのリストをひたすら打ち込んだものです。変数の値を変えると動きがとんでもない事になったりして、そんな事からプログラムを覚えていったのかもしれません。

IMG_1682

当時のPCは機種ごとに言語が違う(基本はBASICでしたが)のが当たり前だったので、移植テクニックは毎回特集記事として組まれていました。その中でスター・プログラマーだったのが当時高校生(自称)だった高橋はるみさん。果たして彼女は実在したのか?私には未だ知るよしもありません。しかし今見ると文章が思いっきり寒いね

IMG_1681

1984年のベーマガ本誌は大半がどっかに行ってしまって、付録のSuperソフトマガジンを残すのみです。当時のコンピュータ雑誌でアーケードゲームの記事を取り扱うのは珍しく、毎月楽しみにしていました。

IMG_1685

1985年以降は本誌と統合され、Superソフトコーナーとなりました。この「ドルアーガの塔」全60フロア攻略記事はそれこそ穴の開くほど読んだなぁ。

IMG_1688

ハドソンソフトの広告です。なんかこの頃の広告って、キャッチコピーがいちいちオサレだね。確か1984年に任天堂と提携してお互いのソフトを提供することになったんですよね。しかしユーザーの感想で実名を入れるとかすごい時代だ。

IMG_1687

電波新聞社はナムコのゲームを主要なPCに移植していました。カセット版のこの価格は割と良心的なものだったと記憶しています。この年の夏ごろ、X1版のゼビウスが発売されることになります。

IMG_1686

懐かしのPCあるあるネタに「タモリがパソコンの広告をやっていた」というのがあります。富士通のFM-7・FM-X系と結構長くやっていたような。当時は芸能人のPC広告が割と多くて「ホントに使ってんの?」と斜に構えてた覚えがあります。いやな小学生だね。

IMG_1690

LAOXの広告です。こうやってみると店舗けっこうあったんだね。お値段が時代を感じさせます。

誰か需要あるかしら

先日、ベーマガonlyのトークイベント「ALL ABOUT マイコンBASICマガジン」が開催されたり、21年ぶりにファミコンの新作が発売されたりして、この分野は間違いなくキテるんですけど、残念ながら私にはこの本の山を活用する術がないのです。

ナムコゲームのすべて (SUPER Soft BOOKS)

ナムコゲームのすべて (SUPER Soft BOOKS)

というわけで、どなたか有効活用していただける方がいればお譲りします。巻数は歯抜けの上に保存状態はあまり良くないですが…。

追記)何名かの方に名乗りを上げていただきましたので、とりあえず一旦締め切りとしたいと思います。まさかこんないレス早いとは思わなかった。本当にありがとうございます。

(FC/FC互換機用) 8BIT MUSIC POWER (8ビットミュージックパワー)

(FC/FC互換機用) 8BIT MUSIC POWER (8ビットミュージックパワー)

追加記事を書きました

マイコン雑誌の広告ページがメインの記事です!

www.hirolog-ibaraki.net