ヒロログ イバラキ

茨城県水戸市でブログを書いています。カメラやガジェット、子育ての話題が中心

ブログやってて良かったと思うこと

ブログを長く書いていると、誰でも「ああ、ブログやってて良かったなぁ」と思うことがあるんじゃないかなと思います。

つい先日私もそんな体験をしたので、今日はそのお話を。

P1910540

先週日曜日のこと、知人の結婚式に行ってきました。

40過ぎるとさすがに結婚式に招待されるという機会も少なくなるけど、やっぱりいいもんですね。自分の結婚式の事もちょっと思い出しました。

式も素敵な雰囲気で進み、いい感じにお酒飲んでいた頃にとある方から声をかけられました。

なんと、私のこのブログを読んでいるとのこと。

えええええええ、とびっくり。

ブログを書いていることを知ってる知人からは「見てるよー」と言われる事は何度かあったんですけど、全く初対面の方から言われたのは初めてでした。

ほぼほぼ実名だし顔出しもしてるけど、まさか声をかけられるとは。

ブログ楽しく読んでますとかそんなような言葉をいただけたような気がします。多分。

あまりに予想外に嬉しい出来事だったので、なんて返事したかよく覚えてません。「あ、ありがとうございます(震え声)」くらいしか言えなかったかも。小学生並みの返事

ブログをやっているとどうしてもPVとか、収益の方に目がいってしまいがちですけど、今回の私のような「目の前に読者がいる」という経験はなかなかできない事だなぁと思います。

最近ブログの更新頻度が下がってきてて、「どうせ書くならちゃんとした記事を…」なんて考えてて余計に書く気が失せる、という悪循環だったんですけど、久しぶりにモチベーションあがりました。ブログとリアルがつながるの超楽しい。

地元のこと書くとむしろ世界が広がる

このブログは茨城のローカルネタも結構書いているんですが、日本全国誰でもわかるようなネタよりも、むしろ県内特定の人にしかわからないニッチなネタの方が読まれやすいし、リアルとつながる事も多いんじゃないかな?と思っています。

魅力度最下位をぶっちぎり独走で突っ走っている我らが茨城県。逆に言えば茨城の面白い所を教えるブログとか超ブルーオーシャンですよね。北海道とか沖縄では真似できまい。ふふふ。

ブログ初めてから2年近く経って、大体自分の書けるジャンルもわかってきたしね。これからも「茨城」+「カメラ」+「子育て」の話題が中心になると思います。まずはこの辺のキーワードでてっぺん取りたいね。

るるぶ茨城 大洗 水戸 笠間'17 (国内シリーズ)

るるぶ茨城 大洗 水戸 笠間'17 (国内シリーズ)

子どもが育つ魔法の言葉 (PHP文庫)

子どもが育つ魔法の言葉 (PHP文庫)

  • 作者: ドロシー・ローノルト,レイチャルハリス,Dorothy Law Nolte,Rachel Harris,石井千春
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2003/09
  • メディア: 文庫
  • 購入: 38人 クリック: 291回
  • この商品を含むブログ (82件) を見る

というわけで、リアルで声かけられて嬉しかったという記事でした。ではでは、またー。

(いつにも増してまとまりがない記事だけど、まぁそれだけ嬉しかったということで)