茨城ガジェット部

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城ガジェット家

茨城県水戸市でブログを書いています。カメラやガジェット、子育ての話題が中心

Amazonで1番売れてるモバイルバッテリー、ANKER Astro M3は旅行の必須アイテム

ガジェット

今回の新婚旅行のために、AnkerのモバイルバッテリーANKER Astro M3を購入しました。
実際に使用して確信しましたけど、こいつは旅行に必須のアイテムです。
今は旅先でスマホで食事や公共交通機関の調べ物をすることが多いですから
バッテリーの心配がなくなるっていうのは大きいです。ある意味保険のようなものでしょうか。

一口にモバイルバッテリーといっても電圧が不安定ものも多く(特に中○製…)扱いが不安になる製品もありますが、Ankerは元Google社員が設立したベンチャー企業。同社の充電器やバッテリーは信頼性において高い評価を得ています。
お値段もAmazon価格で3,480円(2014年7月現在)とリーズナブル。

DSCF1131

iPhoneよりちょい大きめです。丸っこい形が可愛らしい。
重さは290g。ちょっと重いかな?バッグに入れておけばあまり気にならない程度ではあります。

9時間でフル充電することができます。旅行の場合は宿に泊まった時に充電しておけば大丈夫ですね。 4泊5日で、フル充電したのは1回だけだったような。

旅行中に実際に充電したのは以下のデバイス。

  • iPhone 5S
  • iPod touch
  • デジタルカメラ
  • モバイルWifiルーター

iPhone5sの場合、約5回フル充電まで持っていくことが可能だそうです。さすがにそこまでは使わなかったけど。
USB端子が2つあるので、片方にiPhone、片方にWifiルーターというような充電の仕方も可能です(ただしこの場合は合計で2.1Aの制限があるようです)。

DSCF1134

あと、おまけ機能的なものでLEDライトがついています。
電源ボタンを長押し、もしくはダブルクリックでON/OFFができますが、これが結構強い光なのでうかつに覗きこんでいるとビビります(^_^;)

デジタルガジェット大好きの私は、以前にもこういったバッテリーを使ったことはありました。
でも、容量が少なくてすぐ電池切れしてしまうとか
容量の大きいものはそれこそ万単位のお買い物になってしまうとか
「軍か!」とツッコミを入れたくなるほどサイズが大きかったりとか
なかなか、これといったものがなかったんですよね。

DSCF1130

不満点は重さ位かなあ。これも13,000mAhという大容量だからまあ仕方がないとも言えるし。
あとは9時間という充電時間を長いとみるかどうかですかね。寝ている時にしちゃえば問題はないですが。

今回は思い切り宣伝チックになってしまったけど、便利なアイテムであることは間違いない(特にモバイラーの方々)ので
スマートフォンの電池持ちが気になる人は要チェックです。