茨城ガジェット部

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城ガジェット家

茨城県水戸市でブログを書いています。カメラやガジェット、子育ての話題が中心

ベビーカー女子について本気出して考えてみた(結論出たとは言ってない)

ネットニュース 考え方

トピック「ベビーカー」について

炎上してますねー、ベビーカー女子の記事。そもそもベビーカー女子ってなんだよ。

記事自体はかなり支離滅裂というか、自慢というか結局何が言いたいのコレという感じで
これで原稿料もらえるんだったら世の中のブロガーさんは皆億万長者ですよというレベルでしたけど
まあ旬の話題になったこともあるので乗ってみます。

日本男子は、なぜベビーカー女子を助けないのか 女の言い分、男の言い分:PRESIDENT Online - プレジデント

私の場合は何度か書いている通り、嫁が現在妊娠中。これが初産になるのでベビーカーの扱いというのはしたことはありません。
ただ、妊婦と一緒に都内を移動する時、助けてくれる人、完全無視な人、確かに色々いるなぁとは思いました。
とはいえ、全員が助けてくれる社会がはたして健全なのかかというと、必ずしもそういうわけでもなく。
色んな考えの人がいて、時々助けてくれる人がいるくらいの感じでいいんじゃないかと思います。

f:id:hirohiroslope:20141008000444j:plain

範馬勇次郎パパもこの様に仰っております。

ベビーカーにしてもそんなに目くじらたてるほどのもんでもないんじゃないの、というのが正直な所。
そりゃ通路をデン!と塞いでいたら邪魔でしょうけど、それはベビーカーというよりそのお母さん個人の問題だろうしね。
困った人がいて、自分が助けられそうな余裕があれば助ける、それだけのことじゃないでしょうか。

色んな人が「都内限定のネタ」って書いていますけど、確かにそうですよね。
地方に行くと移動手段は車になってしまうしね。
もっともこの車社会というのも曲者で、子供が出来たから新しい車買おうとかいう、下手すりゃ百万単位の出費を迫られる事もありますから。ベビーカーっていうレベルじゃねえぞ。

なんかすごい強烈な人を召喚しちゃったみたい

で、この記事に返信する形で掲載されたのがこちら。

男がベビーカー女子を助けない2つの理由 女の言い分、男の言い分:PRESIDENT Online - プレジデント

2つの理由を紹介しているのですが、その理由というのが

  1. 日本の男性が受けてきた幼少期からの教育によるもの。例に出されているのがデンマークの男友達
  2. 日本の男性が置かれた過酷な勤務状況。長時間労働とか

だそうです…。
なんかもうなんかもう、お、おうとしか言えねえ。