茨城ガジェット部

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城ガジェット家

茨城県水戸市でブログを書いています。カメラやガジェット、子育ての話題が中心

92.5%オフで販売中のCinemagraph Proを実際に使ってみた。シネマグラフが簡単に作成できる!

iPhone WiMAX Mac
 Mac App Storeで見かけて「かっこいい!でも高っか!」という感じになっていた
シネマグラフ作成アプリ、Cinemagraph Proがなんと92.5%オフの1,500円で販売されていました(3月13日までの期間限定です)

ここまで下がると当初の値段もインパクトを与えるためのブラフなんじゃないのと勘ぐってしまいますけど、とりあえずこの値段だったらお小遣いでもなんとかなりそうなのでちょっとポチってみました。

シネマグラフっていうのは画像の一部がループして動いているなんとも不思議な写真のこと。なんかいつまでも見ていられるトリップ感があります。

実際にできたシネマグラフがこちら。マスクの繋ぎ目とかがえらく雑ですが、大体こういうものですよというのを把握するためにはいいんじゃないかしら(言い訳)

試行錯誤しながら作ったので、編集画面がないのはご愛嬌。基本的には動画の一部をカットしてマスクをかけるという、映像編集みたいな感じのことをします。
書き出しはMOVかGIFで可能です。ホームページのタイトルとかにもいいかもしれません。

Cinemagraph Proのダウンロードはこちらから。