茨城ガジェット部

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茨城ガジェット家

茨城県水戸市でブログを書いています。カメラやガジェット、子育ての話題が中心

地方でもWiMAX2+エリアが増えてきた!HWD15使用レビュー

WiMAX

史上最大のタダ買え大作戦キャンペーンでWiMAX 2+端末をHWD15に乗り換えてから早くも一週間。
【WiMAX2+新端末登場!】モバイルネットの最強へ。
使い込むというほどの期間ではないですが、簡単なレポートをしてみたいと思います。

バッテリーの持ちは相当いい

公称でバッテリーの持ちは9.5時間との事ですが、省電力モードにしているとそれ以上に長持ちする感じです。一日外出していてもバッテリー切れで困るという事はありませんでした。
なお、使用機会はあんまりないかもしれませんが、モバイルバッテリーとしても使えるようです。

電波の掴みも結構いいかも

WiMAX2+はツボにはまるとかなりの爆速が期待できます。試しに外で測ってみたら45.76Mbps(水戸市郊外)。室内だとなかなかここまではいきませんけれども…。

speed

また、HWD15はWiMAXハイパワーに対応しているようで、以前の機種より繋がりやすくなっているように感じます(あくまで体感的ですが)WiMAXハイパワーに関してはUQの説明ページにありますね。

WiMAXの送信ならびに受信能力が向上したWiMAX機器の機能です。WiMAXハイパワー対応機器の場合、弱電界でもより快適に、また繋がらない場所でもつながり※、WiMAXをご利用いただけるようになります。

うーん、例えるならグレートマジンガーにおける強化版マジンガーZみたいなもんですかね。
相変わらずわかりにくい例えでスマン。

ちょっと場所が変わると電波状況が激変するのは変わらず

これはWiMAXの宿命ですねー。ビルの谷間とか地下とか、ほんの数メートルで感度がまったく変わるということがよくあります。 HWD15では3種類の通信モードがあり、回線の安定度と速度で切り替えることができるので、うまく活用するとかなり快適に使えます。

hwd15

  • ノーリミットモード(速度制限がないWiMAXが使えるモード)
  • ハイスピードモード(2年間速度制限がないWiMAX 2+とWiMAXが使えるモード)
  • ハイスピードプラスエリアモード(auのLTEとWiMAX 2+とが使えるモード)

ハイスピードモードで電波が届かない状況になると自動的にノーリミットモードに切り替わります。この時回線の切り替えに数十秒かかるので注意したほうがいいかも。 電波があまりよくないなー、という所では最初からノーリミットモードの方が安定して繋がります。

なおハイスピードプラスエリアモードは追加料金が必要になってくるので、今の所契約していません。

あと連休中に岐阜への往復をして試したのですが、新幹線の車内ではWiMAXの方が安定しています。こういう場合もノーリミットモード固定の方がいいですね。

とりあえずはこんな所かな。全体的に言うと大満足です。 あとはもうちょっと、電波の届きそうで届かない、少し届く所で色々試してみようかと思います。

WiMAX2+のお申し込みはこちらから。 【WiMAX2+新端末登場!】速度制限ナシ!【ご契約で、商品券3,000円をプレゼント】
試用もできるので気軽に申し込んでみては。

常磐線沿線での接続スピードを測ってみた記事はこちら!

www.hirolog-ibaraki.net